2008年09月21日

レトロでんしゃ館でゲーム(雨の日におすすめ)

「レトロでんしゃ館(名古屋市 市電・地下鉄保存館)」は、国道153号線沿い、赤池交差点付近の名古屋市交通局日進工場内にあります。
そこには「電車でGO」のゲームもあり、子供たちが遊ぶことができます。
入場無料です。雨の日のお出かけにおすすめのスポットです。
場所は<ここ>です。

こちらに「レトロでんしゃ館」関連の映像をまとめてあります。
◆インデックス「レトロでんしゃ館」(雨の日のお出かけにおすすめです)

○レトロでんしゃ館(名古屋市 市電・地下鉄保存館)
・入場料  無料
・所在地  日進市浅田町笹原30名古屋市交通局日進工場北側
・開館時間 午前10時〜午後4時(入場無料)
・休館日  毎週水曜日(水曜日が休日の場合はその直後の休日でない日)、
      年末年始(12月29日〜1月3日)
・電話   052-807-7587
・FAX    052-807-1158

○レトロでんしゃ館(名古屋市 市電・地下鉄保存館)ホームページ
 http://www.kotsu.city.nagoya.jp/fun/museum/index.html
○レトロでんしゃ館に鉄道模型ジオラマが新登場!
 http://www.kotsu.city.nagoya.jp/info/2007/002452.html


レトロでんしゃ館でゲーム(雨の日におすすめ)
レトロでんしゃ館でゲーム(雨の日におすすめ)
posted by hashiru at 11:06 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋_科学館・資料館など

2008年07月14日

鉄道模型を走らせる!(レトロでんしゃ館)

「レトロでんしゃ館」に展示してあるNゲージの鉄道ジオラマです。名古屋周辺の街を再現したジオラマ内でたくさんの電車が走り回っています。しかもそれらの電車を操作することができます。子供たちにはたまらないですね。

こちらに「レトロでんしゃ館」関連の映像をまとめてあります。
◆インデックス「レトロでんしゃ館」(雨の日のお出かけにおすすめです)


鉄道模型を走らせる!(レトロでんしゃ館)
posted by hashiru at 00:42 | 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | 名古屋_科学館・資料館など

2008年06月29日

レトロでんしゃ館(雨の日のお出かけにおすすめ)

「レトロでんしゃ館(名古屋市 市電・地下鉄保存館)」は、国道153号線沿い、赤池交差点付近の名古屋市交通局日進工場内にあります。館内には、市電や地下鉄の電車が展示されていて、客室や運転室に入ることができます。Nゲージの鉄道模型ジオラマも展示されていてその中を走る鉄道模型を操作することもできます。また「電車でGO」のゲームもあります。子供は大よろこびでしょう。
入場無料です。雨の日のお出かけにおすすめのスポットです。
場所は<ここ>です。

こちらに「レトロでんしゃ館」関連の映像をまとめてあります。
◆インデックス「レトロでんしゃ館」(雨の日のお出かけにおすすめです)

○レトロでんしゃ館(名古屋市 市電・地下鉄保存館)
・入場料  無料
・所在地  日進市浅田町笹原30名古屋市交通局日進工場北側
・開館時間 午前10時〜午後4時(入場無料)
・休館日  毎週水曜日(水曜日が休日の場合はその直後の休日でない日)、
      年末年始(12月29日〜1月3日)
・電話   052-807-7587
・FAX    052-807-1158

○レトロでんしゃ館(名古屋市 市電・地下鉄保存館)ホームページ
 http://www.kotsu.city.nagoya.jp/fun/museum/index.html

○レトロでんしゃ館に鉄道模型ジオラマが新登場!
 http://www.kotsu.city.nagoya.jp/info/2007/002452.html


レトロでんしゃ館
レトロでんしゃ館
posted by hashiru at 16:55 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋_科学館・資料館など

2008年04月29日

稲永ビジターセンター

稲永公園内にある施設です。ラムサール条約湿地である藤前干潟に関する展示がされています。まだ新しくきれいな施設です。藤前干潟に関するいろいろな催しも開かれているようです。野鳥観察館の隣にあります。
場所は<ここ>です。

■稲永ビジターセンター
・場所  :名古屋市港区野跡四丁目11番2号
・開館時間:午前9時から午後4時30分まで
・休館日 :毎週月曜日(但し、月曜日が祝日の場合はその翌日)
      第3水曜日(但し、第3水曜日が祝日の場合は第4水曜日)
      年末年始(12月29日〜1月3日)
・入館料 :無料
・連絡先 :電話 389-5821、FAX 389-5822

■インデックス「藤前干潟と稲永公園!特集!」

稲永ビジターセンターの紹介
 http://www.kankyo-net.city.nagoya.jp/fujimae/osirase/hujimae-sisetu.html
名古屋市環境局のホームページ
 http://www.kankyo-net.city.nagoya.jp/fujimae/index.htm


稲永ビジターセンター
稲永ビジターセンター
posted by hashiru at 02:25 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋_科学館・資料館など

2008年04月20日

名古屋市野鳥観察館

名古屋市港区の稲永公園内にある野鳥観察館の様子です。ラムサール条約で有名になった藤前干潟が一望できます。館内には観察用の望遠鏡がたくさんの設置されていて、無料で利用することができます。家族で野鳥を探すのも結構楽しめます。
「名古屋市野鳥観察館は昭和60年に庄内川河口に面する稲永公園内に建てられました。藤前干潟の中でも庄内川河口は、以前よりシギ・チドリを中心とした水鳥の全国有数の渡来地として知られ、春・秋の渡りの時期にはシギ・チドリ類が多く飛来し、冬期には数万羽のカモやハマシギなどが川面や干潟を埋め尽くし、年間を通し120種以上の野鳥が観察できます・・・」名古屋市野鳥観察館ホームページより
場所は<ここ>です。

■名古屋市野鳥観察館
・開館時間 午前9時〜午後4時30分
・休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合その翌日)
     第3水曜日(第3水曜日が祝日の場合第4水曜日)
     年末年始(12月29日〜1月3日)
・入場料 無料

■インデックス「藤前干潟と稲永公園!特集!」

名古屋市野鳥観察館ホームページ by 東海・稲永ネットワーク
 http://www.inae-bird-watching-place.org/


名古屋市野鳥観察館
名古屋市野鳥観察館
posted by hashiru at 11:02 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋_科学館・資料館など
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。