2010年01月19日

へきなんたんトピア電力館(展示室の様子)

愛知の碧南市の中部電力碧南火力発電所構内にある「へきなんたんトピア」の電力館の様子です。
「電力館は参加型の展示物やシアターでの映像を通して、石炭を燃料とする碧南火力発電所が環境に配慮しつつ電気を作る仕組みなどを楽しく学べる施設になっています」たんトピアホームページより
映像では「へきなんボールマシン」を紹介しています。これは石炭火力発電所の各施設の働きを順を追ってたくさんのボールの動きで説明しているものです。見ているだけで結構おもしろい。そのほかにテーマシアターなどがあります。子供も楽しめると思います。
場所は<ここ>です。

○ホームページ
 http://www.chuden.co.jp/hekinan-pr/




へきなんたんトピア電力館(展示室の様子)
posted by hashiru at 02:08 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三河_博物館など
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。