2009年06月14日

形原温泉 あじさいの里

蒲郡市の形原温泉は「あじさいの里」として有名です。補陀ヶ池周辺があじさいの花でいっぱいになります。
「東海一と言われる五万株の「あじさいの里」は形原温泉の中にあり、6月の「あじさい祭り」には大勢の花見のお客で賑わいます。憂鬱な梅雨をぬぐい去る艶やかなアジサイに花好きな人ならずとも心なごむことでしょう。」形原観光協会ホームページ
6月中はあじさい祭りが開催されます。しかし、すごい人です。車も大渋滞です。駐車場にもなかなか入れないかも。幸田方面から南に下る県道は大渋滞で使わないほうが良いでしょう。名古屋方面からは一度蒲郡競艇場の交差点まで出て、247号線側から北上するのが良いと思います。駐車場も補陀ヶ池周辺ではなく、少し手前で停めたほうがよいかも。入場料は300円(中学生以下無料)、駐車場は500円です。
「毎年6月1日より6月30日までの1ヶ月間『 形原温泉 ・ あじさいの里 』 に植裁された 5万株のアジサイ が咲き乱れる中で『 あじさい祭り 』 を開催いたします。毎年、約10万人の来訪者があり、期間中は臨時バスも運行されています。夜間 『 形原温泉 ・ あじさいの里 』 は ライトアップ され、昼間とは違った風情でお客様にお楽しみ戴いております。また期間中は、『 日本のアジサイ展 』 として100鉢余の珍しいアジサイを 園内に展示し観光写真コンテスト ・ 俳句会 などの催しを致しております。」形原観光協会ホームページ
場所は<ここ>です。

■あじさい祭り
・開催期間 6月1日 〜 6月30日
・入場料  300円 (中学生以下無料)
・駐車料金 一台 500円
・開園   AM 8:00 〜 PM 9:30 閉園

■ 形原観光協会
・〒443-0102 蒲郡市金平町一之沢28-1
・TEL. 0533-57-0660 FAX. 0533-57-0661
・E-Mail info@katahara-spa.jp

○形原観光協会ホームページ
 http://www.katahara-spa.jp/
○あじさい祭りホームページ
 http://www.katahara-spa.jp/ajisai/




形原温泉 あじさいの里
posted by hashiru at 08:56 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三河_花々

三河のあじさい寺 本光寺

愛知県の幸田町にある「本光寺」は、あじさい寺として有名で、6月にはとてもたくさんの人があじさいを見に訪れます。本光寺は正式名称は曹洞宗瑞雲山本光寺と言うそうです。
「開基は三河十四松平の一つ、深溝松平の初代となる松平忠定公で、開山は奇声英音大和尚、本尊は釈迦如来、脇侍は運慶の作といわれる延命安産の地蔵菩薩と千手観音菩薩、別命身代り観音といわれ、深溝松平家の祈願所・菩提所として大永3年(1523年)に建立され今日に至っています。
 6月には山門にいたるまでの参道の両側にあじさいが咲きほこり、白い壁と朱塗りの山門、山門の道栄書といわれる瑞雲山の文字が一体となって見事な景色を作り出します。」幸田町のホームページより
あじさいは6/13日現在で少し盛りを過ぎているようでしたがまだまだ楽しめると思います。
「15種類約10,000本のあじさいが山門への参道、寺社内各所に植えられています。あじさいの紫と山門の朱色がとてもマッチして見事です。」幸田町のホームページより
場所は<ここ>です。

■曹洞宗瑞雲山本光寺
・場所 愛知県額田郡幸田町大字深溝字内山17番地

○幸田町のホームページでの紹介
 http://www.town.kota.lg.jp/index.cfm/13,2549,87,html




三河のあじさい寺 本光寺
posted by hashiru at 01:05 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三河_花々

2009年06月13日

東山スカイタワー展望室からの眺望(西側)

名古屋市千種区、東山動植物園に隣接する「東山スカイタワー」展望室から西の方角を見た様子です。名古屋駅前のツインタワーはミッドランドスクウェアなどが見ることができます。眼下には動物園の動物の様子も見ることができます。
場所は<ここ>です。




東山スカイタワー展望室からの眺望(西側)
posted by hashiru at 22:57 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋_展望

東山スカイタワー 入口と展望台

名古屋市千種区、東山動植物園に隣接する「東山スカイタワー」です。
「5階展望室(高さ100m)、4階展望室(高さ96m)、5階展望室には、スカイビジョン、売店、プリクラ、メダル機などがあります。4階展望室には、制振装置、授乳室、トイレがあります。各展望室には、北側と南側にカップルシートが3脚ずつ用意されており、ゆっくりとすることができます(合計12脚)。」東山スカイタワーのホームページより
展望台からは名古屋の市街地の様子などが一望することができます。昼間のきれいですし夜景もきれいです。夜は駐車場も無料となりおトクです。
今回の映像は、入り口と展望台の様子です。
場所は<ここ>です。

■東山スカイタワー
・入館時間 午前9時〜午後9時(ただし、閉館は午後9時30分)
      スカイレストラン 営業時間は、午前10時30分〜午後9時20分
      (オーダーストップは午後8時30分) 
・休館日  毎週月曜日(ただし、国民の祝日または振替休日の場合はその翌日)
・年末年始(12月29日〜翌年の1月1日まで)
・観覧料  大人 300円 (中学生以下無料)
      ※ 東山動植物園開園中(午前9時〜午後4時30分まで)は、
        スカイタワー門から動物園へ入園できます。
・アクセス 地下鉄東山線「東山公園」駅 3番出口 から徒歩約15分
      地下鉄東山線「星ヶ丘」駅 6番出口 から徒歩約15分
・駐車場  1回800円(17時以降はスカイタワー駐車場は無料)

・所在地  〒464-0803 名古屋市千種区田代町字瓶杁1−8 
・TEL  (052)781-5586       

○東山タワーのホームページ
 http://www.higashiyamaskytower.jp/




href="https://hashiru.up.seesaa.net/image/C5ECBBB3A5B9A5ABA5A4A5BFA5EFA1BC_C6FEB8FDA4C8C5B8CBBEC2E6_090504.mp4">東山スカイタワー 入口と展望台
posted by hashiru at 22:28 | 🌁 | Comment(1) | TrackBack(0) | 名古屋_展望

2009年06月07日

東山動植物園 日本庭園

名古屋市千種区にある東山動植物園は、動物園以外に広大な植物園もおすすめです。
その日本庭園周辺の様子です。合掌造りの家があったり池があったりします。
場所は<ここ>です。

■東山動植物園
・開園時間
 午前9時〜午後4時50分(入園券の発売は午後4時30分まで)
  ※動物収容の関係上午後4時頃から一部見られなくなる動物があります。
・休園日
 毎週月曜日
  ※月曜日が国民の祝日または振替休日の場合はその直後の休日でない日が休園日
 年末年始(12月29日〜1月1日)
・入園料
 大人(高校生以上)500円、
 名古屋市在住の65歳以上の方 100円
  ※中学生以下は入園料無料。

○東山動植物園ホームページ
 http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/
○植物園
 http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/05_plant/


東山動植物園 日本庭園
東山動植物園 日本庭園
posted by hashiru at 11:17 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 名古屋_東山動植物園
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。